メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

ライブアクティビティ

inSync Cloud Editions: File:/tick.png Elite Plus File:/tick.png Elite File:/cross.png Enterprise File:/tick.png Business

概要

アクティビティストリームは進行中のバックアップおよび復元に関連するアクティビティを表示します。アクティビティはデバイスとクラウドアプリケーションの両方に対して表示されます。

ライブアクティビティの表示

ライブアクティビティを表示するには、以下を行います。

  • inSync 管理コンソールのメニューバーで Live_activities.png をクリックします。

Live Activities ページに進行中のバックアップおよび復元アクティビティ一覧が表示されます。

Note:

  • 30日以上経過した保留中 (Pending) の復元要求は、Live Activities ページに表示されません。
  • 30日以上経過した保留中 (Pending) の復元要求は、inSync により自動的に取り消されます。このような自動キャンセルされた要求に関する情報は、Restore Activity レポート で参照できます。

ユーザーの検索

Live Activities ページの右上隅にある Search ボックスに、ユーザー名またはメールアドレスを入力することで、inSync内の特定ユーザーのライブアクティビティを検索することができます。

ライブアクティビティ

Live Activities ページ上に表示される情報を以下にまとめます。

フィールド 説明
Name ユーザーまたはサイトコレクションの名前です。
Email ユーザーのメールアドレスです。
Data Source アクティビティが進行中であるデバイス名です。
Type アクティビティ種別です。BackupやRestoreなどがあります。
CloudCache

進行中のアクティビティで使用されるCloudCacheサーバーの名前を特定します。

Note: CloudCache サーバーが介在しないアクティビティが進行中である場合、この列にはダッシュ (-) が表示されます。

Status ライブアクティビティの現在のステータスです。
Progress (%) ライブアクティビティが進行中である場合、この列には進行状況がパーセンテージ値で表示されます。

バックアップの種類

inSyncがサポートするバックアップの種類を以下にまとめます。

バックアップの種類 説明
Self Backup
(自己バックアップ)
ユーザーがデバイス上でファイルおよびフォルダーのバックアップを開始しました。

Admin Backup
(管理者によるバックアップ)

管理者がコンソール上でユーザーのファイルやフォルダーのバックアップを開始しました。
Cloud Apps Backup
(クラウドアプリのバックアップ)
ユーザーがクラウドアプリを使用してファイルやフォルダーのバックアップを開始しました。

復元の種類

inSyncがサポートする復元の種類を以下にまとめます。

復元の種類 説明
Self Restore
(自己復元)
ユーザーがPC上でファイルおよびフォルダーの復元を開始しました。
Admin Restore
(管理者による復元)
管理者がコンソール上でユーザーのファイルおよびフォルダーのダウンロードを開始しました。
Remote Restore
(リモート復元)
管理者がユーザーのPC上でファイルおよびフォルダーの復元を開始しました。
Web Restore
(Web復元)
inSync Webを使用してユーザーがPC上でファイルおよびフォルダーの復元を開始しました。
Mobile Restore
(モバイルの復元)
inSyncモバイルアプリを使用してユーザーがファイルおよびフォルダーの復元を開始しました。
Cloud Apps Restore
(クラウドアプリの復元)
ユーザーがクラウドアプリを使用してファイルおよびフォルダーの復元を開始しました。

ライブアクティビティの中断

ライブアクティビティをキャンセルするには、以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで、 Live_activities.png をクリックします。
  2. キャンセルしたいバックアップまたは復元アクティビティを選択します。
  3. Cancelをクリックします。

ライブアクティビティ自動更新の一時停止

inSyncはLive Activitiesページにおいて15秒間隔で表示する情報を更新します。この更新を行わせないようにするため、ライブアクティビティ一覧を一時停止することができます。

Note: ライブアクティビティの自動更新を一時停止したとしても、バックアップや復元には影響しません。

ライブアクティビティ一覧の自動更新を一時停止するには、以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで、 Live_activities.png をクリックします。
  2. Pause Auto Refresh をクリックします。

ライブアクティビティ自動更新の再開

ライブアクティビティ一覧の自動更新を再開するには、以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで、 Live_activities.png をクリックします。
  2. Resume Auto Refresh をクリックします。

 

  • この記事は役に立ちましたか?