メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

共有グループの作成

inSync Cloud Editions: File:/tick.png Elite Plus File:/tick.png Elite File:/tick.png Enterprise File:/tick.png Business

概要

クラウド管理者はinSyncユーザーを手動で追加するか、既存ADグループにマッピングするか、その両方によって共有グループを作成することができます。

Note: inSyncユーザーを手動で追加することで共有グループを作成し、その後同じ共有グループにAD/LDAPマッピングを行った場合、共有グループに同じユーザーが二回追加される場合がります。inSyncは同一ユーザーに関して一つのインスタンスのみ持ちます。

inSyncユーザーの手動追加による共有グループの作成

はじめに

inSyncユーザーの手動追加による共有グループの作成を行う前に、inSyncユーザーが作成済みであることを確認します。詳細については ユーザーの個別追加を参照してください。

手順

共有グループを作成するには以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで Availability > Share > Share Groups をクリックします。
  2. Create Share Group タブをクリックします。
  3. Create Share Group をクリックします。 Create Share Group ウインドウが表示されます。
  4. Share Group Summary ページで、各フィールドに適切な情報を入力します。 
    フィールド 操作
    Share Group Name
    (共有グループ名)
    共有グループの名前を入力します。
    How do you want to add users?
    (ユーザーの追加方法)
    リスト内でSelect users from inSyncを選択します。
    Select users
    (ユーザーの選択)
    このボックスでinSyncユーザーを入力します。
  5. Nextをクリックします。
  6. Create Share Group ウィザードの Validated Users ページで Finish をクリックします。
Note: inSyncは大文字と小文字が異なっても同じ名前をサポートしません。

Active Directory (AD) ユーザーのマッピングによる共有グループの作成

登録されたADのAD/LDAPマッピングを使用して共有グループを作成することができます。ADからユーザーをマッピングするとき、inSyncは自動的に共有グループへ新規ユーザーを登録します。または、AD/LDAPマッピングを使用して新規ユーザーのインポートを選択するたびにinSyncはユーザーを追加します。

ADユーザーのマッピングに関するベストプラクティス

ADからのユーザーマッピングにより共有グループを作成する際、以下の範例に従います。

  • 登録済みのADに対してマッピングを作成します。共有グループを作成するためにこのマッピングを使用します。共有グループ作成にマッピングを使用すると、inSyncはADから自動的にユーザーをインポートします。またはマッピング設定に応じて手動でユーザーをインポートすることができます。AD登録時に設定した同期間隔に従って共有グループからユーザーが追加または削除されます。詳細についてはAD/LDAPの登録を参照ください。
Note: AD/LDAPマッピングで無効となっているユーザーは共有グループでは無効化されません。これらユーザーは共有グループのアクティブなメンバーとなります。
  • 個々のADグループに対するマッピングを作成し、各ADグループの共有グループを作成します。たとえば、AD管理者がSales、Marketing、Engineeringの3つのADグループを定義し、各グループに対してマッピングを作成し、共有グループを作成するためにこれらマッピングを使用したとします。親グループのみに対してマッピングを生成したい場合、親グループに各ADグループのユーザーが含まれていることを確認します。たとえば、ACMEと呼ばれる親グループを持つSales、Marketing、Engineeringのグループに対して共有グループを作成したい場合、ACMEにSales、Marketing、Engineeringのユーザーが含まれていることを確認してください。その後、ACMEに対するマッピングを作成し、このマッピングを共有グループの作成に使用します。

はじめに

共有グループを作成する前に、以下を確認します。

  • Active Directoryを登録していることを確認します。詳細についてはAD/LDAPの登録を参照してください。
  • AD/LDAPマッピングを作成していることを確認します。詳細については AD/LDAPマッピングの作成を参照してください。
  • 共有グループの作成に使用するBase DNやADグループなどのAD詳細情報を保持していることを確認します。

手順

共有グループを作成するには以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで Share > Share Groups をクリックします。
  2. Create Share Group タブをクリックします。
  3. Create Share Group をクリックします。Create Share Group ウインドウが表示されます。
  4. Create Share Group ウィザードの Share Group Summary ページで以下の情報を入力します。 
    フィールド 操作
    Share Group Name
    (共有グループ名)
    共有グループの名前を入力します。
    How do you want to add users?
    (ユーザーの追加方法)
    リスト内で Map AD group を選択します。
    AD Server
    (AD/LDAPサーバー)
    リスト内で使用するAD/LDAPサーバーを選択します。
    Base DN リスト内で使用するBase DN を選択します。
    AD group リスト内で使用するADグループを選択します。
  5. Next をクリックします。
  6. Create Share Group ウィザードの Validated Users ページで Finish をクリックします。

ADユーザーの表示

ADユーザーを閲覧するには以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで Share > Share Groups をクリックします。
  2. ユーザーを閲覧したい共有グループをクリックします。
  3. Mapped From AD タブをクリックします。
  4. View Users Mapped From AD をクリックします。

ユーザーとAD/LDAPサーバー、Base DN、ADグループなどの詳細情報のリストが Users Mapped From AD ボックスに表示されます。

  • この記事は役に立ちましたか?