メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

Androidデバイス向けモバイルフォレンジックについて

inSync Cloud Editions: File:/tick.png Elite Plus File:/tick.png Elite File:/cross.png Enterprise File:/cross.png Business

概要

モバイルフォレンジックを使用すると、組織内のユーザーのAndroidデバイスから自動かつ透過的にデータを収集することができます。

inSyncのこの機能により、企業IT部門、情報セキュリティ部門、法務部門は電子情報開示要求を容易に行い、コンプライアンス違反を確認できます。

Androidデバイスからモバイルフォレンジックデータをバックアップおよびダインロードする方法に関する詳細は モバイルフォレンジックデータのバックアップとダウンロードを参照してください。

機能概要

モバイルフォレンジックは以下の機能を提供します。

  • エンドユーザーの操作なしにAndroidデバイスからデータおよびその関連付けられたメタデータを収集。
  • テキストメッセージ、ブラウザ履歴、通話記録、デバイス情報、サードパーティーアプリのログを収集する追加設定。さらにモバイルフォレンジックはコンプライアンスポリシー遵守のためデータの電子情報開示または継続的な監視を行えるようにします。
  • モバイルデバイス用に設定されたスケジュールに従ってデータを収集。
  • inSync管理コンソール経由またはWebDAVを使用してデータにアクセスすることで収集したデータをダウンロードする機能

Androidデバイスから収集されるデータ

inSync管理者はinSyncマスター管理コンソールから設定することで以下のデータを取得することができます。

  • テキストメッセージ
  • 通話履歴
  • デバイス情報
  • ブラウザ履歴
  • サードパーティーアプリのログ

inSync管理者はその後WebDAV経由でデータにアクセスするか、inSync Web経由でCSVファイルとしてデータをダウンロードすることができます。 

Note: Androidデバイス上のフォレンジックデータをバックアップしているときは、フォルダとファイルのグローバル除外は適用されません。

モバイルフォレンジック機能に誰がアクセスできますか?

inSyncクラウド管理者とプロファイル管理者は以下を行えます。

  • プロファイルを作成するか、既存プロファイルを更新することでモバイルフォレンジック収集を有効にします。
  • モバイルフォレンジックデータをローカルコピーとしてダウンロードします。

法務管理者はWebDAV経由で更改されたモバイルフォレンジックデータを閲覧することができます。

モバイルフォレンジックに特定のライセンスが必要ですか?

モバイルフォレンジック機能にアクセスするには、inSync CloudのElite PlusおよびEliteエディションで利用可能であるガバナンスライセンスを保持している必要があります。

組織はモバイルフォレンジックデータをどのように使用できますか?

  • コンプライアンス違反レポート (Non-Compliance report) の生成

    コンプライアンス違反レポートを生成することにより、組織のコンプライアンスポリシーに違反しているAndoridデバイス上の機密性の高いデータをチェックし、ユーザー、データソース、ファイルを識別することができます。このレポートにより潜在的なリスクを調査し、機密データが保護されていることを確認することができます。詳細はコンプライアンス違反レポートの作成を参照してください。

  • ユーザーを訴訟ホールド対象にする

    Androidデバイスユーザーが企業のポリシーに従っていない機密データを保持している場合、inSyncはそのデバイスを訴訟ホールド配下に置くことができます。詳細は 訴訟ホールドポリシーの作成を参照してください。

よくある質問

ガバナンスライセンス有効期限が切れた場合、フォレンジックデータのバックアップは行えますか?

いいえ、Androidデバイス用のフォレンジックデータバックアップには有効なガバナンスライセンスが必要です。ガバナンスライセンスの有効期限が切れた場合、App Settings, Call Logs & Messagesチェックボックスの選択が無効になります。さらに以下のメッセージが表示されます。

Mobile_forensics_governance_license_expired.png

削除されたユーザー、無効化されたユーザー、訴訟ホールド配下のユーザーに対してフォレンジックデータはバックアップされますか?

フォレンジックデータのバックアップがユーザーに対して有効になっている場合、ユーザーがinSyncで訴訟ホールド配下にある、無効化されている、削除されている場合でもフォレンジックデータはバックアップされます。

フォレンジックデータをダウンロードした後CSVファイルのエラーについて

場合によっては、フォレンジックデータを含むCSVファイルをダウンロードしたとき、何かしらのエラーが発生する場合があります。エラーとその詳細説明について以下にまとめます。

エラー 説明
Not found このエラーは列が存在しないときに表示されます。いくつかのベンダーではテーブル内に特定の列がありません。たとえば、SamsungのデバイスでApp usedフィールドがありません。
NA APIバージョンの制限がある場合にこのエラーが表示されます。たとえばApp Install location はAPIレベル21以上で利用可能です。APIレベル21以下のものはApp Install locationにNAが入ります。
  • この記事は役に立ちましたか?