メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

SSOトークンの生成

VersionInfo

inSync Cloud Editions: File:/tick.png Elite Plus File:/tick.png Elite File:/cross.png Enterprise File:/cross.png Business

SSOトークンの生成

inSyncが送信するリクエストをIdPが認識できるようにするには、まずSSOトークンを生成し、このトークンを使用してIdPのコンフィグレーションを変更する必要があります。SSOトークンはinSyncのログインリクエストを一意に識別します。ログイン試行時、inSyncはIdPにリクエストを送信します (通常HTTP POSTが使用されます)。 IdPはそのレスポンスにトークンを付加し、認証リクエストの信頼性を提示します。inSyncはこのレスポンスを受信すると、SSOトークンIDを使用してIdPレスポンスの信頼性を検証します。

Note: SSOトークンを一度だけ生成することを推奨します。SSOトークンを再生成する場合、それまでIdPに登録していた古いSSOトークンは無効となります。SSOトークンを再生成する場合、それに応じてIdP詳細を更新してください。

手順

SSOトークンを生成するには以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーにて  > Settings をクリックします。
  2. Single Sign-On tタブをクリックし、Generate SSO Tokenをクリックします。Single Sign-On Authentication Token ウインドウが表示されます。
  3. Copyをクリックします。トークンがクリップボードにコピーされたことを示すメッセージが表示されます。
  4. Okをクリックします。
  5. このSSOトークンに応じてIdPコンフィグレーションを更新します。

 

  • この記事は役に立ちましたか?