メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

inSyncのSSO設定

VersionInfo

inSync Cloud Editions: File:/tick.png Elite Plus File:/tick.png Elite File:/cross.png Enterprise File:/cross.png Business

概要

クラウド管理者はinSyncでSSOを設定することができます。コンフィグレーション時には、IdPでの作業時に取得したIdP詳細情報を使用します。

手順

シングルサインオンを設定するには以下を行います。

  1. inSyncマスター管理コンソールのメニューバーで  > Settings をクリックします。
  2. Single Sign-On タブをクリックし、Single Sign-On ConfigurationにてEditをクリックします。Single Sign-On Settings ウインドウが表示されます。
  3. 各フィールドに適切な情報を入力します。
フィールド 操作

ID Provider Login URL

シングルサインオンが正常に完了した後にユーザーが移動するページのURLを入力します。

ID Provider Certificate

IdPが提供する公開鍵証明書の内容をコピーします。この証明書によりinSyncマスターとIdP間の通信のセキュリティが確保されます。

AuthnRequests Signed

SAML認証要求を署名する場合、このチェックボックスを選択します。

デフォルトではSAML認証要求は署名されません。

Want Assertions Encrypted

SAMLアサーションの暗号化を有効にする場合は、このチェックボックスを選択します。

デフォルトでは、暗号化は無効です。

  1. Saveをクリックします。
  • この記事は役に立ちましたか?