メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

DRaaS サポートマトリックス

このトピックでは、Phoenix DRaaSが認定しサポートしているオペレーティングシステムを示します。

認定済みオペレーティングシステム

次の表に、Phoenix DRaaSの認定済みオペレーティングシステムを示します。

オペレーティングシステム エディション

Windows(64ビット)

  • Microsoft Windows Server 2012 R2(Standard、Datacenter)
  • Microsoft Windows Server 2012(Standard、Datacenter)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(Standard、Datacenter)
  • Microsoft Windows Server 2008(Standard、Datacenter)

Linux(64ビット)

  • Red Hat Enterprise Linux(RHEL)5.x、6.x
  • CentOS 5.x、6.x

サポート済みオペレーティングシステム

次の表に、Phoenix DRaaSがサポート済みオペレーティングシステムを示します。

オペレーティングシステム エディション

Windows(32ビットおよび64ビット)

  • Microsoft Windows Server 2012 R2(Enterprise)
  • Microsoft Windows Server 2012(Enterprise)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(Enterprise)
  • Microsoft Windows Server 2008(Enterprise)
  • Microsoft Windows 7(Professional、Enterprise、Ultimate)
  • Microsoft Windows 8(Professional、Enterprise)
  • Microsoft Windows 8.1(Professional、Enterprise)

Linux(64ビット)

  • Red Hat Enterprise Linux(RHEL)7.0~7.2
  • CentOS 7.0~7.2
  • SUSE Linux Enterprise Server 11,12
  • Ubuntu 12.x、13.x、14.x、15.x
  • Oracle Enterprise Linux 5.x、6.x、7.x
  • Fedora Server 19~21
  • Debian 6.0.0~6.0.8, 7.0.0~7.8.0, 8.0.0

関連記事

  • この記事は役に立ちましたか?