メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

ライセンス情報

以下に新しいPhoenixライセンスの考慮事項をまとめます。ライセンスの詳細についてはDruva営業またはDruva Supportにお問い合わせください。

  Business Enterprise Elite
Linux Windows ファイルサーバー yes.png yes.png yes.png
SQLサーバー yes.png yes.png yes.png
VMware yes.png yes.png yes.png
グローバル重複排除 yes.png yes.png yes.png
自動アーカイブ yes.png yes.png yes.png
VMwareファイル単位のリカバリ yes.png yes.png yes.png
CloudCache    yes.png yes.png

マルチサイト管理

  yes.png yes.png
マルチリージョン   yes.png yes.png
クラウド型ディザスタリカバリ / テストと開発  

$

別途購入

yes.png
U.S. Govクラウドへのデプロイ  

$

別途購入

$

別途購入

注意: Phoenix CloudCacheはLAN速度のバックアップとリカバリを実現するローカルデータキャッシュを提供します。柔軟なスケジューリングとキャッシュ制御により、CloudCacheはクラウドとのWAN帯域を効率的に利用しながら、ホットスナップショット (最大30日) を提供します。

ライセンス詳細の閲覧方法

Phoenixクラウド管理者は、Phoenix管理コンソールの   > My Account をクリックして組織のPhoenixライセンスの詳細を表示することができます。
以下の表に、My Accountページの Licensing Details セクションに表示されるフィールドの説明を示します。

フィールド 説明

Backup License (バックアップライセンス)

Evaluation (評価用および Commercial (商用) のようなPhoenixバックアップライセンスのモードです。

Backup SKU (バックアップSKU)

BusinessEnterprise, EliteのようなPhoenix backup SKU (在庫管理単位)です。

Credit Balance (クレジット勘定) 

 

一日の終わりのクレジット使用残高です。一日の終わりのクレジット残高は、前日の残高とその日に消費されたクレジットとの差分です。

AWS Marketplaceの顧客にはCredit Balanceフィールドは表示されません。

Expires on (有効期限)

クレジットを使用できなくなる日です。

Overage (超過分)

 

購入したすべてのクレジット消費後に使用されたクレジット (ストレージ) の超過量です。超過分が発生すると、Credit BalanceフィールドはOverageフィールドに置き換えられます。

AWS Marketplaceの顧客にはOverageフィールドは表示されません。

Cloud DR  (クラウドDR)

構成済みのクラウドディザスタリカバリ (Cloud Disaster Recovery) インスタンスです。

# of instances Used/Licensed (使用済み/ライセンス済みのインスタンス数)

導入済みクラウドDRインスタンスの数と、購入済みライセンスの総数です。

Expires on (有効期限)

クラウドDRライセンスを使用できなくなる日です。

注意: 新しいPhoenixライセンスを購入した場合、更新されたライセンス情報を表示するため再度Phoenixポータルにログインしてください。

 
  • この記事は役に立ちましたか?