メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

バックアップデータのプライバシー管理

概要

管理者により、プライバシー設定の編集が許可された場合のみ、管理者によるデータの利用を許可または却下できます。  管理者からバックアップデータのプライバシーを制御するために必要なパーミッションが与えられなかった場合、inSyncクライアントの一般タブは表示されません。

次の表は、管理者のデータへのアクセスを許可した時と禁止した時のシナリオと影響を一覧表示しています。

シナリオ 影響
管理者のバックアップデータへのアクセスを許可する

管理者は以下の内容を実行することができます:

  • ユーザーのデータ復元。
  • バックアップデータの表示およびダウンロード。
  • 共有データの表示およびダウンロード。
管理者のバックアップデータへのアクセスを禁止する

管理者は以下の内容を実行することができません:

  • ユーザーのデータ復元。
  • バックアップデータの表示およびダウンロード。
  • 共有データのダウンロード。 ただし、管理者はユーザーの共有コンテンツを表示することができます。

inSync管理者によるデータへのアクセスの許可あるいは禁止

inSync管理者によるデータへのアクセスを許可あるいは禁止するには

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーション・ペーンで「マイアカウント」をクリックします。
  3. 管理者があなたのデータにアクセスできるようにしたい場合、「管理者が私のバックアップデータを表示/ダウンロードし、共有できるようにする」チェックボックスを選択します。管理者があなたのデータにアクセスできないようにしたい場合、「管理者が私のバックアップを表示/ダウンロードし、データを共有できるようにする」チェックボックスを必ずクリアにしてください。
    プライバシー設定が正常に更新されると、inSync クライアントは確認メッセージを表示します。

    control data privacy.png
  • この記事は役に立ちましたか?