メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

グローバル除外リストの表示

概要

管理者がinSyncバックアップから除外したファイルの種類およびフォルダ用のグローバル除外リストを表示できます。

inSyncクライアントは、inSync管理者またはお客様により、フォルダのレベルで設定したフィルタに関係なく、管理者がグローバル除外リスト内で指定したファイルの種類を除外します。例えば、inSyncがお使いのデバイスから.exeファイルをバックアップするように構成したものの、.exeファイルの種類が管理者によりグローバル除外リストに追加された場合、.exeファイルはバックアップされません。

手順

グローバル除外リストを表示するには

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、バックアップをクリックします。
  3. 右側のペインで、フォルダの追加をクリックします。フォルダ選択ウィンドウが表示されます。
  4. クイック構成またはマイコンピュータのもとで、バックアップしたいフォルダへ移動してクリックし、次へをクリックします。バックアップする項目の選択ウィンドウが表示されます。
  5. クリック filter image.PNG 設定したいバックアップフォルダ用にクリックします。フォルダフィルタ指定ウィンドウが表示されます。
  6. グローバル除外タブをクリックします。バックアップから除外されたinSync管理者の定義したファイル拡張機能とパスが表示されます。
    view global exclusions.png

Note: グローバル除外リストは、既存のフォルダを編集しているときでも表示できます。 バックアップ用のフォルダの追加を参照してください。

  • この記事は役に立ちましたか?