メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

inSyncクライアントのインストール

概要

多言語対応にすることで、任意の言語でinSyncクライアントを表示し、様々なタスクを実行できます。inSyncクライアントは日本語、ドイツ語、フランス語および英語に対応しています。

注: Amazon WorkSpaceにinSync クライアントをインストールする場合、特に指定のない限り、このセクションの物理的デバイス(ノート型パソコンなど)に適用される手順は、Amazon WorkSpacesにも適用されます。

開始する前に、次の内容をご確認ください:

WindowsでのinSyncクライアントのインストール

  1. inSyncインストーラーをダブルクリックします。 
  2. Select your language リストから、選択したい言語をクリックします。
  3. Nextをクリックします。 
  4. エンドユーザーライセンス契約(EULA)に同意して、Continueをクリックします。
  5. Browse をクリックして、インストールするホームディレクトリのフルパスを選択します。
  6. inSyncクライアントのショートカットアイコンをデバイスで表示したい場合は、Desktop shortcut のチェックボックスを選択します。 
  7. inSync クライアントをクイック起動ツールバーに追加したい場合は、Quick Launch Bar のチェックボックスを選択します。
  8. Installをクリックします。
  9. インストールが終了したら、Finishをクリックします。

Activate Backup ウィンドウが表示されます。 inSync クライアントを有効に してください。

inSyncクライアントをWindows 10で作動するAmazonWorkSpacesにインストールする方法:

  1. 管理者として、または管理者の認証情報を使い、AmazonWorkSpaces内にあるWindows 10コマンド・プロンプトにログオンする。
  2. inSyncインストーラーをダウンロードしたディレクトリに進む。
  3. 次のコマンドを実行する:
    msiexec.exe /qn /i <inSync.msi installer path> /L*V install.log
    このコマンドはinSyncを、初期設定に静かにインストールします。

Activate Backup ウィンドウが表示されます。 inSync クライアントを有効に してください。

注意: inSyncクライアントインストール直後は、クライアントはコンフィギュレーションディレクトリとして<program_data>\ Druva \inSync4を使い始めます。

inSyncクライアントが前回のコンフィギュレーションが削除されていない状態でリインストールされた場合、既存のコンフィギュレーションはコンフィギュレーションディレクトリとして<program_data>\ Druva \inSync4または<System_drive>\inSync4に保持されます。

MacでのinSyncクライアントのインストール

inSyncクライアントは、ユーザーのデバイスに設定されている場所に自動的にインストールされます。例えばデバイスが日本語の地域では、inSyncクライアントは自動的に日本語でインストールされます。ただし、デバイスのある場所がinSync クライアントのサポートする言語のリストになければ、inSync クライアントは英語でインストールされます。

  1. .dmgファイルをダブルクリックして組み込みます。
  2. 組み込まれたボリューム内にある、inSyncインストーラーをダブルクリックします。
  3. Continueをクリックします。
  4. エンドユーザーライセンス契約(EULA)に同意して、Continueをクリックします。
  5. inSyncのインストール場所を変更したい場合は、Change Install Location をクリックします。 
  6. Click Install.
  7. Closeをクリックします。

inSyncアイコンをクリックして  Activate をクリックし、 inSyncクライアントを有効にします

LinuxでのinSyncクライアントのインストール

Ubuntuでの手順

inSyncクライアントをインストールするには

  1. Terminalを開きます。
  2. カレントワーキングディレクトリをinSyncインストーラーを含むディレクトリに変更します。
  3. 次のコマンドを実行します:
    dpkg –i <パッケージ名>
    

<パッケージ名>はインストーラーのファイル名(拡張子を含む)を示します。

CentOSおよびRHELでの手順

inSyncクライアントをインストールするには

  1. Terminalを開きます。
  2. カレントワーキングディレクトリをinSyncインストーラーを含むディレクトリに変更します。
  3. 次のコマンドを実行します:
    rpm –ivh <パッケージ名>
    

<パッケージ名>はインストーラーのファイル名(拡張子を含む)を示します。

  • この記事は役に立ちましたか?