メインコンテンツまでスキップ
Dummy text to avoid mindtouch from removing the blank div

Druva

inSyncクライアント

インストールと設定

最初のノートPCでのinSyncクライアントのインストールとアクティベート

  1. インストーラーをダウンロードして実行します。
  2. インストールするには:
    1. 言語を選択します。 
    2. EULAに同意します。
    3. インストール先フォルダを選択します。
  3. アクティベートするには:
    1. inSyncアイコンをダブルクリックします。
    2. お使いのinSyncの版をリストから選択します。
    3. 承認情報を入力します。 
    4. [有効化]をクリックします。
    5. 必要であれば、プロキシサーバー設定を編集します。
    6. パスワードを変更します。

|拡大表示|

  • SSOを使用している場合は、パスワードは空欄で残してください。
  • サーバーのURLとログイン情報は、アカウントアクティベーション電子メールで確認することができます。 

バックアップフォルダの設定

バックアップフォルダの追加

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、バックアップをクリックします。右側のウィンドウで、フォルダを追加をクリックします。
  3. バックアップするフォルダを選択し、[次へ]をクリックします。 
  4. バックアップするファイルやフォルダを選択します。
  5. [追加]をクリックします。

|拡大表示|

バックアップ設定の追加

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、バックアップをクリックします。右側のウィンドウで、フォルダを追加をクリックします。
  3. バックアップしたいフォルダを選択し、次へをクリックします。
  4. バックアップする項目の選択ウィンドウで、設定したいバックアップフォルダ用にクリックします filter image.PNG 
  5. バックアップ用にすべてのファイルを含めたい場合、すべてのファイルを含むを選択します。
  6. 共通のファイルの種類を含めたい場合、ファイルフィルタの指定を選択し、適切なファイルの種類を選択します。
  7. より多くのファイルの種類を追加または除外したい場合、高度なオプションをクリックします。
  8. 適用をクリックします。

|拡大表示|

デバイスからのコンテンツのバックアップ

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、バックアップをクリックします。
  3. 右側ペインで、バックアップをクリックします。

|拡大表示|

デバイスへのデータの復元

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、バックアップをクリックします。
  3. 右側ペインで、復元をクリックします
  4. [復元]ウィンドウでそのデバイスをクリックし、データを復元するスナップショットを選択します。
  5. 復元するファイルあるいはフォルダを選択して、[デバイスへの復元]をクリックします。

|拡大表示|

  1. データの復元先となるデバイスを選択します。
  2. 復元先の場所を選択します。
  3. [OK]をクリックします。

|拡大表示|

プロキシ設定の編集

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、設定をクリックします。
  3. ネットワークタブをクリックし、プロキシ設定をクリックします。
  4. プロキシ設定を使う場合は、[はい]をクリックします。
  5. [以下の項目を使用するプロキシサーバ設定]リストで、プロキシサーバーの設定オプションをクリックします。
  6. [プロキシサーバーIPアドレス]ボックスで、プロキシサーバーのIPアドレスを入力します。
  7. [ポート]ボックスで、プロキシサーバーのポート番号を入力します。
  8. [プロキシタイプ]リストで、プロキシサーバーのタイプをクリックします。
  9. プロキシサーバーへのアクセスに認証が必要な場合は、[認証要]チェックボックスを選択します。
  10. [保存]をクリックします。  

|拡大表示|

リソースの設定

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで、設定をクリックします。
  3. 一般タブでバックアップ間隔スライダを移動し、スケジュール済みのバックアップの頻度を設定します。
  4. 一般タブで帯域幅利用スライダを移動し、inSyncクライアントがデータをバックアップしている間にお使いのノートパソコンが消費する可能性があるネットワーク帯域幅を設定します。
  5. 一般タブで、CPU優先度スライダを移動し、お使いのノートパソコン上でinSyncクライアントに割り当てたい優先度を設定します。

|拡大表示|

アカウント詳細の変更

  1. inSyncクライアントを開始します。
  2. ナビゲーションペインで マイアカウント をクリックします。
  3. inSyncアカウントパスワードを変更する場合は、[変更]をクリックします。
  4. 別のログイン情報を使ってinSyncクライアントをアクティベートする場合は、[別のアカウントを使用]をクリックします。

|拡大表示|

inSync Web

inSync Webへのアクセス

  1. ブラウザを開きます。
  2. inSync Cloudユーザーである場合は、https://cloud.druva.com/home と入力し、Enterを押します。
  3. inSyncオンプレミスユーザーである場合は、https://<inSync Master URL>/home と入力し、Enterを押します。
  4. inSync Webのログインページで、ユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。

デバイスへのデータの復元

  1. inSync Webを開きます。
  2. inSync Webメニューバーで、[マイデバイス]をクリックします。
  3. データの復元先となるデバイスをクリックします。
  4. データの復元元となるスナップショットをクリックします。
  5. データの復元先となるデバイスを選択し、[もっと] > [復元]とクリックします。
  6. 復元先の場所を選択します。
  7. [OK]をクリックします。

|拡大表示|

デバイスへのデータのダウンロード

  1. inSync Webを開きます。
  2. inSync Webメニューバーで、[マイデバイス]をクリックします。
  3. データの復元先となるデバイスをクリックします。
  4. データの復元元となるスナップショットをクリックします。
  5. 復元するファイルあるいはフォルダを選択して、[もっと] > [ダウンロード]とクリックします。
  6. ファイルやフォルダを希望する場所に保存します。

|拡大表示|


  • この記事は役に立ちましたか?